モバイルバッテリーの貸出・返却手続きを簡単に行うことができるレンタル機器を設置

2018年7月9日、トランスコスモス株式会社(以下、トランスコスモス)は、東京電力エナジーパートナー株式会社(以下、東電EP)が7月2日に開始したモバイルバッテリーのレンタルサービス「充レン(ジュウレン)」(以下、同レンタルサービス)のカスタマーサポート業務(以下、同サポート業務)を受託したと発表した。

東電EPが開始した同レンタルサービスは、モバイルバッテリーの貸出・返却手続きを簡単に行うことができるレンタル機器を設置するもので、ユーザーは、メールアドレスの入力とクレジットカードによる簡易的な決済手続きのみで借りることができ、レンタル機器が設置されている場所の、どこへでも返却できる。

サポート業務の概要

トランスコスモスは、同サポート業務を提供するにあたり、LINE株式会社が提供する「LINEカスタマーコネクト」の「Manual Reply」機能(以下、同機能)を導入した。

同機能により、東電EPが提供するLINE公式アカウント「充レン」とトランスコスモスのチャットプラットフォーム「DEC Support(デックサポート)」を接続し、LINEアプリ上で24時間365日、チャットbotによるQ&A対応およびページ誘導による問題解決のサポートを行う。

さらに、チャットの有人対応で個別ケースの問い合わせに対応して、画像の送受信など柔軟なサポートを提供する。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

トランスコスモス ニュースリリース
https://www.trans-cosmos.co.jp/