顔写真が並ぶシンプルな画面から一元化された人材情報をクラウド上で簡単に共有

2018年10月24日、株式会社カオナビは、同社が提供している人材マネジメントプラットフォーム「カオナビ」(以下、同プラットフォーム)に、現場でも人事データの抽出や分析が素早く行える機能「SHEET GARAGE」(以下、同機能)をリリースすると発表した。

同プラットフォームは、顔写真が並ぶシンプルな画面から人材情報をクラウド上で簡単に共有できるプラットフォームで、社員の顔・名前・経験・評価・スキル・才能などの人材情報を一元管理して可視化することで、最適な人材配置や抜擢などの人材マネジメント業務をサポートする。

SHEET GARAGEの概要

同機能は、同プラットフォームの管理者権限を持たない社員でも、付与された権限の範囲内で、同プラットフォームに登録されている社員情報の比較・分析したい項目を一括出力や閲覧できる機能で、役職やポジションに適うデータ分析をもとにした人材マネジメントを行うことができる。

セキュリティ面では、権限の範囲を越えた情報がダウンロードされる心配もないため、安全に利用することができる。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

カオナビ プレスリリース
https://www.kaonavi.jp/