高知県の活性化を目指す

2018年12月12日、エイチタス株式会社は、スタートアップ支援施設「Kochi Startup BASE(コウチ スタートアップ ベース)」(以下、KSB)のための資金を、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を通じて、2018年12月11日より募集を開始したと発表した。

KSBは、高知県高知市南御座90番地1に所在する高知 蔦屋書店3階に設置され、同県の活性化を目指して、2018年12月3日にオープンしており、新規事業創造セミナー、起業家育成プログラムなど、多種多様なセミナーやワークショップを開催するとともに、コワーキングスペースやイベントスペースなどを提供する。

プロジェクト実施の概要

資金募集のプロジェクト名は、「高知初のスタートアップ支援施設”Kochi Startup BASE”を設立!」で、募集期間は2018年12月11日~2019年1月31日であり、支援目標金額は800,000円だ。

支援された資金は、「内装等の改修費(床、天井、壁など)」「家具・什器・備品の購入費(プロジェクター、ロッカー、キャビネット、デジタルサイネージなど)」「広報関連費用(WEBページの改修等)」「プロモーション関連資料のデザイン、製作費」などの用途に活用される。

なお、返礼品としては、5,000円支援の場合には「サンクスレター+ KSBロゴシール」、30,000円支援の場合には「ドロップインチケット(1Day)×3枚+ レンタルスペース利用チケット(平日・日中)×1枚+サンクスレター+ KSBロゴシール」などで、参加できるイベントは運営者指定のものとなる。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

エイチタス プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000023448.html