会計ソフト選びに悩んだら?どこを見て決めればいいの?

会計ソフトを選ぶべき基準のダントツは使いやすさ!年末が近づくにつれ確定申告に頭を悩ませる事業主も多いのではないでしょうか。とくに新しく事業を始めたばかりの人にとっては何をすればよいかわからないもの。 (画像はイメージです) 最近は、便利な会計ソ…

中小企業に課せられる固定資産税 特例措置で税率が「0」に?

政府は、税負担を軽減する特例を随時実施税金にはさまざまな種類がありますが、その中の一つとして、固定資産に課せられる「固定資産税」があります。固定資産税は、土地や建物のみならず、機械や各種の設備にも課せられます。 企業にとっては、各種税金の納税は負…

迷ったらどれを導入すべき?会計ソフトトップ3徹底比較!

活用の進むクラウド会計ソフト、今選ぶなら?どのような事業を展開するにしろ、安定したビジネスとして成立させていくためには、重要な業務の代表的なひとつとして会計処理・経理業務が挙げられるでしょう。多くの場合、それは事業を通じて達成したいビジョンやミッシ…

手書きでもタイピングでも!メモアプリならこれを使え!!

仕事を効率的にはかどらせるならメモアプリは必須!ビジネスでもプライベートでも、何かアイデアが浮かんだら書き留めて忘れないことが仕事効率化における必須条件です。 (画像はイメージです) しかし、肝心のメモやノートが見つからない、メモをしたがどこに…

世界最薄最軽量!デジタルペーパー「DPT-CP1」新発売

手軽の電子文書を持ち運べるソニーは2018年6月上旬より、電子文書を紙のように読み書きできることを追求したA5サイズ相当のデジタルペーパー「DPT-CP1」(税抜き70,000円前後)を発売する。 すでに発売されているA4サイズ相当のデジタルペーパー「DPT-RP1」のデザイン…

財務会計ソフトを使用するときはデータの改竄に注意!

便利な会計ソフトの裏にあるリスク事業を行う人にとって取り引きが発生するたびに記帳する義務のある帳簿作成。1月1日~12月31日までのこの作成した帳簿から会計の流れを税務署に申告するのが確定申告です。 (画像はイメージです) この確定申告を正確に、また…

サークルからビジネスへ カフェ英会話♪ 西川良輔さん

2020年に行われる東京オリンピックに向けて、政府は訪日外国人を年間4000万人とする目標を掲げるなど、訪日外国人の誘致に力を入れています。そして、昨年日本を訪れた外国人は28,691,073人と2016年から約17%増となっています。

データ流出に注意!財務会計ソフトを導入時にはセキュリティ対策も

サイバー攻撃によるウイルス感染やデータの流出、消去から会計ソフトを守るには?会社のお金の流れを記録に残すために、会計ソフトを導入している企業も多いかと思います。最近では、インストール型会計ソフトよりも利便性が高いことからクラウド型会計ソフトを利用し…

INFORICH、持ち運び可能なスマホ充電器のシェアリングサービスを開始

「どこでも借りられて、どこでも返せる」サービス2018年4月19日、株式会社INFORICHは、日本初の持ち運び可能なスマホ充電器シェアリングサービス「ChargeSPOT(チャージスポット)」(以下、同サービス)を、4/19(木)より提供開始すると発表した。 同サービスでは…

導入すればこんなに変わる!財務会計ソフトのススメ

作業効率アップ!企業全体にもプラスの効果昨今、経理・会計業務をめぐる環境は大きく変化しています。とくに、かつては高価であまり汎用性も高くなく、導入メリットが感じられにくいケースも多かった財務会計ソフトの進化は目覚ましく、クラウドサービスとして手軽に…

Latest news